メールは hanahono.office2@gmail.com へお願いします(お使いのメールソフトが開きます)

◆Twitterはhttps://twitter.com/hanahono
新都社で漫画を描いています
・「ひとりぼっちのケリル」(2012/12/14更新・連載中)
・「nikako―ニカコ―」(2014/02/18更新・連載中)
・「ふわ〜り」(2010年夏ホラー漫画企画作品)
◆絵本(新都社文芸)
・「チャリティー・マラソン」(2012/08/31 読切)

2014.01.07

2014年、あけましておめでとうございます

2014年、あけましておめでとうございます


あけましておめでとうございます。
年を越したからといって何かが変わるわけではないですが、私はお正月は、何となく区切りとして振り返って、去年は面倒だったことが今年はそうでもないと思えることが何より嬉しいです!

去年は初海外で、6月の後半から100日間東南アジアを旅行しました。
正直に言うと、楽しかったこと以上に、移動の度に本当に大変で、私にとっては単純に、荷造り、荷解きを繰り返すというだけでも、泣くほど辛かったです…。
次の街への移動や国境越え、それからどこかを観光するにも、事前に調べて準備して、予定通りに行動するということのひとつひとつがかなりハードだった…。
でもそのお陰で、帰ってきてからは、片付けとか、料理とか、日々繰り返すだけの身の回りのことなどは、旅行に行く前より少し簡単にできるようになったように思うのです。それがものすごく嬉しいです。

去年考えていたことは、目標を持って生きた方が多分自分は元気でいられそうだということでした。
同時に誰もが目標を持つことが必要な訳ではないとも思ったのですが。
どこへ行っても自分だけやるべきことのない人間みたいな感じがしてしまうことが辛くて、自分なりの現場で目標を持った方が気持ちが楽になるなと思いました。それは旅行中もそうでした。


今の自分の目標を書きます。
去年考えていて、できなかった二つのことを今年はやってきたいと思っています。

一つは創作です。自分の新都社の漫画、ケリルとニカコの続きを描きます。

そしてもう一つは家事です。部屋を常に綺麗に保って、創作の効率を上げたいです。


その他にも暫く前からやりたいと思っていてできなかったことが三つあります。

その一つは、昔の友達に会いに行くということ。
彼らは今もきっとまっすぐに生きているだろう、といつも想像して暮らしている友達に、会いに行きたいです。

それから、前からほしかったデジタルビデオカメラを買って、動画を作ったり、日々のことを自分のために記録していくということ。

そして最後は、できれば、何か格闘技かダンスのどっちかを始めてみたいです。
体を使うことだけでわかることがあるんだろうなあという気持ちがずっとあり、憧れています。格闘技かダンスと言っても、種類が多くて、どれがいいかなあと考えています。やるならうまくなるように本気でやってみたいです。


自分のやりたいことくらい叶えないとな…と思います。それを果たしていかないと、周りの人にも結局何もしてあげられなくてダメだなあと思う。
やりたいことは全部別のことだけど、多分それぞれリンクしてて、ひとつ始めれば他も実現できると思う。
今年の年末には、もっともっと嬉しい気持ちで過ごしていられるように、時間を大事に生きて、目標を叶えていこうと思います。
posted by はなほの at 23:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | らくがきと文章
この記事へのコメント
はなほのさんは漫画でも時間を気にする場面がありますね

時間という概念は、人間が天体の動きから作り出したものであって
もともとこの世には存在しないそうです

時間を大事に生きるより、自分を大事に生きてはどうでしょうか
部屋の掃除頑張ってください!
Posted by くろろ at 2014年01月10日 22:35
時間を気にしてますね、いつも。笑
時間なんてものは存在しないっていうのは、確かにそうですね!
すごく救われます。

自分を大事に生きるっていうのがこれまた課題です。
自由というものも自立していないとうまく扱えないようで…
まずはちょっとずつ部屋を綺麗にします!
Posted by はなほの at 2014年01月11日 09:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/384601402

この記事へのトラックバック