メールは hanahono.office2@gmail.com へお願いします(お使いのメールソフトが開きます)

◆Twitterはhttps://twitter.com/hanahono
新都社で漫画を描いています
・「ひとりぼっちのケリル」(2012/12/14更新・連載中)
・「nikako―ニカコ―」(2014/02/18更新・連載中)
・「ふわ〜り」(2010年夏ホラー漫画企画作品)
◆絵本(新都社文芸)
・「チャリティー・マラソン」(2012/08/31 読切)

2006.03.12

詩132

突然の春の風で
記憶がいっぺんに噴き出して
ふわっと消えそうになった


見たいカテゴリの記事一覧へ
タグ:
posted by はなほの at 11:50 |
2006.02.24

詩131

春が来て
すべすべとやわらかい
お肌の感触を思い出し
私は黙って過ごすのに
慣れてきた


見たいカテゴリの記事一覧へ
タグ:
posted by はなほの at 06:58 |
2006.02.19

詩130

夢の中で大事な人に
言いたかったことが全部言えて
こんな風に話せることを
ずっと望んでいて
話さなくても通じ合えて
嬉しかった

夢から覚めて
現実には話せなかったことを
思い出して
悲しかった



願いの形が
自分ならば
悲しみは
自分である理由

消せない傷を残して
それでも
後悔も孤独も
自分のためにあるのだろう


見たいカテゴリの記事一覧へ
タグ:
posted by はなほの at 06:23 |
2006.02.11

詩129

コーヒーの湯気で
おめめのあたりを
しっとりと濡らしながら

くっきりと丸い
無数の泡粒に
吸い込まれていく


見たいカテゴリの記事一覧へ
タグ:
posted by はなほの at 20:19 |
2006.02.07

詩128

同じ記憶は
繰り返し現れる原風景
目が覚めて
淋しさを確認している

今は不思議と
あなたの横にいるので
お布団の中で卵になる


見たいカテゴリの記事一覧へ
タグ:
posted by はなほの at 20:41 |
2006.02.02

詩127

それはどっちでもいいんじゃねえか?

といつもいつもおには言った


見たいカテゴリの記事一覧へ
タグ:
posted by はなほの at 02:44 |
2006.01.31

詩126

「○○(私の名前)といつも歌って
おにはジョンみたいだね。」

「そうなんだよ。
俺こんなにお前を愛して
大丈夫なのかな。」


見たいカテゴリの記事一覧へ
タグ:
posted by はなほの at 07:50 |
2006.01.28

詩125

俺が黙り始めてから一時間くらいは
喋ろうとするお前との戦いになるけど
それを過ぎるとお前は
ひとりでの時間の使い方を見つける

とおには言った


見たいカテゴリの記事一覧へ
タグ:
posted by はなほの at 23:41 |
2006.01.25

詩124

あなたのほっぺたは
クッキーの匂いがする
小さい頃遊びに行った
友達の家の匂い

私は言葉を探すことに
夢中になるけど
あなたは本音を言うより
大事な時間を過ごしている


見たいカテゴリの記事一覧へ
タグ:
posted by はなほの at 15:11 |
2006.01.23

詩123

心を解放する音楽にのって
顔が近づけばキスがあるから
これから私が気づくことを
考えているあなたの横で
おっぱいを持って踊る


見たいカテゴリの記事一覧へ
タグ:
posted by はなほの at 17:39 |