メールは hanahono.office2@gmail.com へお願いします(お使いのメールソフトが開きます)

◆Twitterはhttps://twitter.com/hanahono
新都社で漫画を描いています
・「ひとりぼっちのケリル」(2012/12/14更新・連載中)
・「nikako―ニカコ―」(2014/02/18更新・連載中)
・「ふわ〜り」(2010年夏ホラー漫画企画作品)
◆絵本(新都社文芸)
・「チャリティー・マラソン」(2012/08/31 読切)

2008.07.10

詩202

みんなが寝ている時に起き続けて
みんなが起きてくるのを待つのが
好きだ
タグ:
posted by はなほの at 00:01 |
2008.07.06

詩201

1、2時間眠ろう
ここは安心な舟の上
絶え間なく風が吹き続ける
posted by はなほの at 03:07 |
2008.06.27

詩200

よく生きるために
日々こうして立て続ける旗を
すべて捨てていかなければならないのだ

視界は4色のグラデーション
優しい言葉を掛け合った
まじめな心は残像になる
posted by はなほの at 02:31 |
2008.06.18

詩199

どんな人の言うことにも
同意できる
posted by はなほの at 11:12 |
2008.06.17

詩198

母親は
汚れてしまったものを
綺麗に洗うことができる

母親は
痛みにとても敏感だから
みんなを守ることができる
posted by はなほの at 11:10 |
2008.06.16

詩197

ありがとう一緒にいてくれて
手に力が入らなくなっても
全部 全部 見ててくれるの
posted by はなほの at 20:11 |

詩196

穏やかな昼下がりの悲しみを
置き去りにしたことが喪失感
posted by はなほの at 11:11 |
2008.06.11

詩195

瞳は心 あなたは黙って見ていた
瞳だけになって 黙って世界を見ていた
じゃれあっていた時間
いつか捉えがたい遠い光になって胸に迫るのだろう
あなたの あなたの心がいつも穏やかなことを願うわ
私は頭の中で手紙を書いてばかり
posted by はなほの at 03:16 |
2008.06.08

詩194

夜に繋がる
私だけの世界
夜は昼間上手に
生きられない人の時間

トクン、トクン脈打って
私の中に渦を作る
自分が自分の中で
いっぱいになる

今すぐ行かなきゃ…
私を走らせる
ずっと遠い道の果て
世界の果てまで
posted by はなほの at 23:59 |
2008.06.07

詩193

私たちの立ったところに
ばっと色が付いていく
そこからいつも世界が始まる
posted by はなほの at 22:45 |